忍者ブログ
犬バカ夫婦とラサアプソのラーとの日常

2008

0913
         

今朝のラー&ミッキーのお散歩は、あっちゃんのケーナの練習を兼ねて観音マリーナへ。7時前に到着してあっちゃんは練習、ラーPMは御2人のお散歩担当。人影もほとんどなく練習もお散歩楽しめた。しかし、先週行った緑化センターの山の中に比べると音響効果がないため、ケーナの練習は少し物足りなさが残ったみたい。今度は、また山へ参りましょう。

         

今の日本の高齢化社会を反映しているようなラー家。(苦笑)今年は特に我が家の高齢者の体調が思わしくない。母の痴呆はゆっくりながらも確実に進行。土日を除き毎日デイサービスへ。あっちゃんは、今でこそかなり良くなってきたが体の痛みとしびれに悩まされてきた。そして今回大きく変調を来たしたのが、父である。

ここ6~7年の間に肝臓がん3回、喉頭がん、心臓大動脈弁狭窄症、腰痛、それぞれの手術をしてきて満身創痍だった父。その他、外出先で倒れ救急車で運ばれること数回。この夏も6月以降体調を崩して点滴と輸血を繰り返しながら原因不明の病気と闘っていたが、先日10日についに緊急入院してしまった。病気はどうやら白血病らしい。

         

入院したその日から無菌室で過ごしている。今後の抗がん剤治療で白血球、赤血球、血小板の数値が激減してほとんど抵抗力の無い状態となるので、感染症を防ぐ必要があるとのこと。今まで無菌室の名前は知っていたが、入ったのは初めてのラーPM。父のおかげでいろいろな所へ案内されています。子供の時も、大人になってからも。(苦笑)

血液のガン、白血病。どんな病気も体力、気力勝負のところがあるが、特にガン治療はその色が濃い気がする。これまで幾多の困難に打ち勝ってきた父。今回も奇跡を起せるのだろうか・・・?

         

我が家のワンコの中で、ミッキーがお気に入りの父。今日も病室へ行くとミッキーに会いたがっていた。ミッキーも会いたがっている・・・美味しいものがほしいから。甘えると何でも食べさせてくれるおじいちゃんが恋しいミッキーなのです。
そんなおじいちゃんに相手にされないラー、可哀想。(笑)でも、大丈夫だよ~ん。ラーには絶対服従のラーPMが付いておりますから、どうかご安心をね。^^


         
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お大事になさってください。
ラー君の愛くるしい表情に癒されますねぇ・・・
いつも明るく元気にワンちゃんたちと楽しまれているラーPMさんご一家を微笑ましく拝見していましたが、お父様の入院、お母様の介護、あっちゃんのご病気…と沢山の心配を抱えて、懸命に奔走しているラーPMさんの姿が目に浮かび、思わずこのラー君のお顔がパパさんを優しく励ましているように見えました。

私の父も白血病でした。
無菌室へマスクをかけて入室したことを懐かしく思い出しています。

お父様は、これまでもいくつもの大病を克服されてきた不屈の精神力で、きっと今回も乗り越えられますよ!

心よりご快癒をお祈りしています!

ご両親様、あっちゃん、お大事に。
そして、ラーPMさんもお体に気をつけてみんなを守ってあげてね!!

頑張って下さい。
mico URL 2008/09/15(Mon)00:30:10 編集
mico様へ
こんばんは、micoさん。いつもありがとうございます。ラーをそんな風にいっていただきありがとうございます。ほんと、ラーたちの笑顔でどれだけ助けられていることか・・・病人だらけですが、ラーPMは大したことしてないんです。ワンコたちの方が、ず~っと役に立っています。(笑)

micoさんのお父様も白血病だったのですか?こんなところでも繋がりがあったなんて不思議なご縁ですよね。今更言うのも変ですが、昨年の月刊Wan4月号でもご一緒していますし。(笑)たしか、フーガくんの1ページ後だったかと思います。

無菌室・・・ここから一歩もでられない状況ですが、足腰相当弱りそうですね。年寄りにはキツイでしょうね。

micoさんから応援のメッセージをいただき、あっちゃん共々大変嬉しく思いました。決して楽しいことではありませんが、暗く考えてもしょうがないので普段どおりマイペースでやっています。
本当にありがとうございました。またお邪魔しますね。^^
ラーPM 2008/09/15(Mon)18:48:18 編集
無題
お父さんにお母さん、それから長い間悩まされていたあっちゃんさんの原因不明だった病気。今は原因が判って、いい方向には進んでいるようですね・・・。
お母さんの介護も大変でしょうが、週末以外はデイサービスに行かれていると言う事で、あっちゃんさんの負担もかなり軽減されますね。そしてお父さん…大病を何度も患い、今は無菌室にて入院されているのですね…。
可愛がってるミッキーちゃんもお見舞いに行ければ、元気が出ると思いますが、無理ですもんね…。奇跡は願えば起きる筈です!
お父さん!頑張って!!!
家の母も末期がんで余命を宣告されてから、30年経ちました。医者が「奇跡が起きた」と驚いたそうです。

家族が病気になると心配なのが周りの方達。お見舞い行ったり介護したり…支える家族にはかなり負担がかかる筈です。
ラー夫妻が倒れないよう、休息もキチンととられてくださいね。

ラー君のショットがなんだか励ましてくれてるような…そんな気がしました^^
優香 2008/09/15(Mon)22:12:08 編集
優香様へ
こんばんは、優香さん。いつもありがとうございます。お言葉ありがとうございます。
優香さんのお母様もすごいよね。宣告されて30年ですよね、それも末期といわれたガン・・凄すぎる。(笑)
我が家の病人たちを見ていると、できる時に何でもやっておくことの大切さを感じます。我が家の皆さんは、好きなこと今までやってきたから悔いはないでしょう。(笑)父を除いてあとの2人はこの言葉に反発するかもしれませんが。(苦笑)

病人を抱えて私たちが倒れては、最悪のシナリオとなってしまいますよね。ワンコはどうなる?父や母は?許される範囲内でいっぱい休ませていただきますのでご安心を。ラーとミッキーの笑顔が私たちの元気の源。これがある限り絶対に大丈夫です、ハイ。そして優香さんのお言葉に勇気をいっぱいいただきました。ありがとうございます。^^
ラーPM 2008/09/15(Mon)23:42:53 編集
おはようございます
お父様 白血病だったんですか
でも 今まで いろんな事を乗り越えてこられてた お父様ですもの 今回も きっと 頑張れますとも!!
我が家の実家も いろいろ ありますが ラー家も いろいろ ありますねぇ~
お互い 明るく乗り越えていきましょ~

ラー君たちは いるだけで それだけで 癒されて 元気をもらえる存在です\(~o~)/
お父様も 早く ミッキーちゃん達に 会えますように!!

VITおか~やん 2008/09/16(Tue)08:39:14 編集
心配ですね
おはようございます。お父様のご容態、心配ですね。白血病。聞くだけで体が脱力感に犯されます。
hanaはもともと父に似て肝臓が弱いですから、20代前半に仕事と暴飲暴食で肝臓を壊し、白血病と間違えられた事があり大学病院へ検査に行ったことがあります。その時もとにかく願いましたね。癌ではないことを。
癌って聞くだけで怖いです。
色んな病気に打ち勝ってきたお父様。どうか今回の病気に乗り越えて欲しいですね。
家族の一員が病気になると、周りのものも体を壊しがち。どうかムリなさらずにのんびりお過ごしくださいね。

ラーちゃん。hanaもラーちゃんが好きよぉ~~~。
コハルもhanaも会える日を楽しみにしてますぅ~。
hana♪1202 2008/09/16(Tue)09:43:12 編集
無題
お父様、病気と闘っておられるのですね。
ご近所の若い奥様で白血病を克服され元気に子育てされている方がいます。最近退院されたばかりとは思えないぐらい。
気力も医療技術も全てが大切なのかもしれませんね。今まで幾度の困難を乗り越えられたお父様ですもの。また、大好きなミッキーちゃんとお散歩出来る日がくるはずです。
ラーさんご一家もご心配、御疲れのことでしょう。
周りで介護、看病されている方も疲労・心労がたまることと思います。
くれぐれもお大事になさってくださいね。
お父様に触れることができるのなら、きっと ものすごく不安だと思いますので、背中を優しくさすってあげてみてくださいね。人の体温の温もりって
安心しますので。
ご回復を心よりお祈りしております。
ちゆき URL 2008/09/16(Tue)11:09:25 編集
VITおか~やん様へ
こんばんは、おか~やんさん。いつもありがとうございます。
夏になる前頃からとても体調が悪かったのですが、最近になってやっと判明・・・遅すぎますよね。担当医が悪すぎました。
おか~やんさんのお言葉どおり、暗く塞ぎこんでも仕方ありませんよね。こんな時こそ、おか~やんさんの素敵な笑顔に見習って明るくいきたいものです。毎日のように病院には行きますが、父に何かをしてあげられる訳でもなく、ただ笑顔と明るい話をするしかないのですからね。
今、こうして書いている時にも思わず笑顔になっています。この調子でね。(笑)
おか~やんさん、ありがとうございました。^^
ラーPM 2008/09/16(Tue)21:45:41 編集
hana♪1202様へ
こんばんは、hanaさん。いつもありがとうございます。体調はいかがですか?9月は8月より何だか暑いし、もう少し涼しくなるとhanaさんも楽になるのにね。がんばってね。

hanaさん、若くしてそのようなことがあったのですか?・・・そういった生命にかかわる難関をくぐり抜けてきたhanaさんだから素敵な言葉が聞けるのですね。納得です!

皆さんの本当に温かいお言葉とラーたちの笑顔のおかげで勇気百倍でございます。
私たちこそお会いできる時を首を長くして待っております。hanaさんは覚えていらっしゃるでしょうか?チルちゃんがなくなった時、ラーPMの行動力の無さを悔いていたことを。みんなを包んで見守ってくれてるようなチルちゃんに会ってみたかったことを。あんな思いはしたくありませんからね。

hanaさんの体調が落ち着いたら是非お願いいたしますね。でも、プレマシーが来てなかったらダメかな?(笑)いつもメンバーが行きますから。楽しみにしていますね。^^
ラーPM 2008/09/16(Tue)22:13:19 編集
ちゆき様へ
こんばんは、チユタンさん。いつもありがとうございます。毎日を明るく前向きに進んでいるチユタンさん、尊敬いたしております。それに比べると年老いたラーPM、ほんと価値のない人間に見えてしまいます。(汗)

若い方とはいえ、病気を克服されたお話はうれしいですね。ミッキーと散歩する姿もう一度見たいですし、たとえそれが無理だとしても会わせてやりたいです。

私たちは大丈夫です。皆さんの温かい励ましとラーたちの純粋な瞳が守ってくれていますから。しかし、チユタンさんらしい看病と励ましの気持ちと方法に胸が熱くなりました。チユタンさんや↑hanaさんのお話を聞いていると、これまでピンチ(病気)をチャンス(本来の人間性にたどり着く価値観)に変えてきた強い人たちだと感心してしまいます。まだ、お若いのにねぇ・・・すごい。

今年、あっちゃんが体調を崩さなかったら決して聞くことのできなかったチユタンさんのお話。人生、何が幸いするかわからないものですね。病気も不思議な縁を運んでくれるのですね。これからもみんなにもっと多く語ってください。(望)^^
ラーPM 2008/09/16(Tue)22:40:43 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
ラーPM
性別:
男性
自己紹介:
3匹のわんこ&2匹のにゃんこと広島に在住。

あっちゃん:奥さん
ラー   :9歳 オス(犬)
ミッキー :10歳 メス(犬)
ポロ   :16歳 オス(犬)2010.10.2永眠
サリー  :9歳 メス(猫)
マーク  :4歳 オス(猫)
ユキ   :1歳 メス(猫)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP