忍者ブログ
犬バカ夫婦とラサアプソのラーとの日常

2018

0103

         

明けましておめでとうございます。皆さんにとって新年の幕開けはいかがなものだったでしょうか?
先程、箱根駅伝が終わり母校は12位に沈んだ。数年前までは4連覇したり常に優勝争いをしていたのに今回はシードをも逃す失態。当分辛い時代を過ごしそうだね。まぁ、広島出身の原晋監督の青学が優勝だからいいか。

         

ラーは今年順調にいけば16歳になる。今年のスタートも体調はいい。昨日は横断歩道を走って渡るし、ラーPMには無理。ついていけません。(笑)目はよく見えていないはずなのに何でこんなに走れるんだ??食欲は腹壊すくらい「くれくれ」と言って襲いかかってくるし、ここに来て驚異のじじいラサになってきてる。でも、そんなラーでと~っても嬉しいのです。

それとは逆に母の様子がかなり気になる。施設で6年過ごし病院に移ってから2年。よく持ち直してくれた母だったのに。まだまだラーのようにしっかりしてほしい。

昨日はあっちゃんと宮島へ行ってみた。ラーPMの子供の頃は毎年初詣に行っていた思い出の地。大晦日、紅白歌合戦が終わると車で宮島目指しダッシュ。あの頃の光景は今でも鮮明。今年はあっちゃんと昼ころ宮島上陸。行ってビックリ、見たことのない参拝者の大行列。参拝は無理、外から勝手な祈願をさせていただいた。
ならば、行きつけのもみじ饅頭屋さんへと急いでいくと・・・「ここもか・・・」

仕方ないので国民宿舎まで足を伸ばして先に昼食をすませ、帰りにお店に寄るも「あ~やっぱりダメだ~」状態の行列。待ってまで買う気力体力を持ち合わせていない私たちは、後日電話にて注文をする事にしてそのまま帰路についたのでありました。3が日に宮島に渡る私の失策でありますが、以前に比べて観光客の数が相当増えているねあの様子は。今度はもっと考えて行きます。

         

今年はどんな年となるのか? ラーPM的には公私共に良くないような気がする。良くないといっても全てがほぼ当たり前のことであって、必然的にそうなるだけのことなんだけどね。
気力体力衰えても、物事の本質だけは理解できるよう努め余計な力を入れ過ぎないよう生きていけるといいな。
昨年読んだ本の中に気に入った言葉を見つけた。この本、一般の人にはほとんど目に触れることはないと思う。その気に入った言葉とは、

「仁義を重んじて、二心を持たず人に接し、他者に尽くす」

                            私はこうありたい。

みなさんにとって素敵な年になりますよう願っています。今年もよろしくお願い申しあげます。


         

         

         
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
ラーPM
性別:
男性
自己紹介:
3匹のわんこ&2匹のにゃんこと広島に在住。

あっちゃん:奥さん
ラー   :9歳 オス(犬)
ミッキー :10歳 メス(犬)
ポロ   :16歳 オス(犬)2010.10.2永眠
サリー  :9歳 メス(猫)
マーク  :4歳 オス(猫)
ユキ   :1歳 メス(猫)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP