忍者ブログ
犬バカ夫婦とラサアプソのラーとの日常

2008

0308
         

今日3月8日、穏やかでとても良い天気。毎度、毎度の比治山で、ラー&ミッキーのお散歩。ラーPMの子供の頃を考えると、毎週のように犬の散歩で比治山まで車で出かけるなんてありえない話。車社会の広がりをいまさらながらに実感。

         

この良い天気とは裏腹に、心晴れないラーPM。車社会の広がりがとても憂鬱にも感じる。と言うのも・・・

ラーPMが現在常駐している工場では、地元有名自動車メーカー関連の物流容器を製造している。この自動車メーカーの子会社から指定された原材料と規格に応じて製造する訳だが、この原材料が今話題の中国からの輸入品なのである。そしてその原材料の名前は・・・ポプラの木から作られたポプラ合板なのである。

実はこのポプラの木というものは、中国の砂漠化対策のためわざわざ植林している樹種らしいのである。(この植林は日本も協力しているらしい)こんな大切なものを大量に伐採して製品化して果たして良いものだろうか?

このポプラの木、製品を扱っている商社は「ポプラは豊富にあるので大丈夫」との見解を示しているが、果たしてそうなのだろうか?今日までの世界の木材関連事業の歴史を振り返ると、すべてがこの調子で失敗を続けている現実があるはずなのに。最後はいつも「資源が枯渇するので、今からは規制します。」といった状態。

木材は使い方によっては素晴らしい原材料である。ちゃんと計画立てて循環させれば、最高位のリサイクル材料となりえる。その木材が常に経済第一主義に翻弄されつづけ、近年ではなりふり構わぬ中国経済が更に状況を悪化させている。

年々悪化している黄砂、考えてみると自分自身が砂漠化を進ませているのではと、昨今思うようになってきた。だとすると、本当に罪深いことである。そこで先日ある行動を起した。某所へ中国の木材資源の現状調査依頼をしたのだ。私の趣旨を理解していただき、まともな調査をしてくれるとありがたいのだが。

世の中の企業、特に大手有名企業の大半が環境問題を声高に叫び「国際認証ISO14000」を取得しているが、果たして中身はどうなのであろうか?自動車メーカーは、排ガス規制基準はクリアするも、一方では木材の伐採を推奨しているようなもの。まったく変な話である。

         
           「ラー、遠い先には何が見えるの?・・・」

広島の人は知っているだろうか?冬の名物、広島の牡蠣。玉太りで最高級とされる牡蠣の3年物が獲れなくなってきている現実を。3年も経つと腐ってくるのである。漁業関係者は仕方なく1~2年物ばかりを水揚げしなければならなくなる。広島の牡蠣は、お先真っ暗なのである。これが現実。

なぜ牡蠣がダメになるのか?それは簡単。瀬戸内海に流れ込む川に栄養分がないから。山が荒れているからである。健全な森林、木材がないと川と海は死んでしまうのである。政治家、官僚、経済界のトップの方たちは、世の中の本当に大切な部分を見過ごしている。一般市民の皆さんも、よく考えてほしいものである。お金の話より先にしなければならないことがたくさんあるはず。「原油高?」「道路の話?」「自分は得しない?」そんなの後でよい。「ラサのお話?」それは一番!(笑)
冗談はさて置き、お金は絶対に食べることはできない。食べても美味しくない。(笑)お金を価値の基準にはしないでほしい。単なる道具であり、目安なのだから。

しかし社会は悪化の一途、こりゃ間違いないねぇ~。ハァ~。でるのはタメ息ばかり。世の中、気が滅入ることばかりで嫌になるけど、そんな中でもラーの寝顔や嬉しそうな散歩姿を見ると本当に救われる。そしてその笑顔を見たいがために「まだまだ、何とか頑張らなきゃね。」と思う。ラーが支えてくれている。そんなラーにはいつも頭が上がらない。^^

         
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
頭の痛いお話ですねぇ。
黄砂。本当に苦痛以外の何ものでもない。黄砂を吸うことで体の不調を訴える人は年々増えてきている。広島でもここ近年ですよね。黄砂で車が真っ白になったり、hanaはこの時期はどんなにお天気でも布団さえ干しません。

いつだったでしょうかテレビを見てたら、木材と言うのは育てるだけでは駄目。と言うのを目にしました。植物全般にしてそうですが、健全な植物を育てるには間引きが必要ですよね。それと一緒で木も大きく強く育てるために、間引きをしないといけない。その間引きされる伐採された木。これをモット生かすことはできないのかなぁ・・・hanaはそう思うのです。もちろん、専門家でもないので詳しくはわかりませんが。でも伐採しなければならないのであればその伐採した木をただ腐らすだけでは勿体ない。それらをもっと遣って、とにかく輸入を減らす形を作って欲しい。
今日、宇品のゆめタウンへ行ったら、中国製品の前でお客さんが言ってましたね。『中国は何混ぜてるかわかんないから…買わないほうが…』と。
そんな風に、もっと製品自体に目をやり、体に良いものや物がいいものを購入すれば、物を大切にできる気がします。まぁ理屈通りに行かないのが世の常ですが…。でもラーさんの行動。何だか感動です。
きちんとした調査をしてくれることを願ってます。

大きな美味しい広島の牡蠣。食べれなくなるなんて、嫌です。。。涙
hana1202 2008/03/09(Sun)18:02:22 編集
hana♪1202様へ
hanaさん、こんばんは。いつもありがとうございます。ずいぶん暖かくなってきましたね。天使殿も、もうすぐ卒園。そして小学校へ入学へと・・・感激の行事が目白押しと同時に、何かとお忙しい事と思います。

黄砂も年々ひどくなってますね。地元中国はもちろんのこと、隣りの韓国などもかなりの影響のようですね。しかし、日本へ到達するものは、より粒子が小さいので人体への影響が深刻だとか・・・本気で何とかしなくてはいけないと思うのですが。(憂)

間伐材の利用方法は、いくらでもあります。紙、割り箸、遊具、家具、建築材・・・・なんでも可能なのです。要はお金の問題。採算の合わないものは何でも却下のこの世の中。便利さも大切なことですが、人が生きて行く上では「早く、安く、美味く、綺麗」だけを求めてはいけないと思います。世界中がお金に振り回されている、そんな気がします。もちろんこの私も。(汗)

今回お話した中国からの輸入原材料には、接着材にホルムアルデヒド(シックハウス症候群の原因となるもの)が多く含まれていたりで、人体に良くありません。伐採の他にも悪い要素がたくさんあります。「仕事だから仕方ない・・・」で済ませることは出来ない、そう思っています。あまり深追いしていると自分の立場も危うくなるとは思いますが、そんなことに意を介していないラーPM。ある意味ではバカですね。

遠い将来には、広島から牡蠣が消えてしまうのでしょうか?そんな時代にしては絶対にいけませんよね。天使殿たちの時代にも、きれいな空気と美味しく安全な食べ物を残しておかないとね。^^
ラーPM 2008/03/10(Mon)00:10:53 編集
無題
ポプラ合金とは初めて耳にしました。
砂漠化対策する為に、植林しているポプラを、伐採して輸出…全く、中国のやる事は訳が判りませんね^^;
でも、実際ポプラは北海道でも見かけます。だったらわざわざ輸入に頼らずに、国内でなんとかならないのでしょうか???
食生活もそうです。ここまで輸入に頼りっぱなしの食生活。どうなるんでしょう?私達のこれからの生活は。なんだか不安材料がたくさんで、滅入ってしまいますよね…^^;

広島の牡蠣がそんな事になっているとは知りませんでした!
こちらも車で30分の場所に、牡蠣の有名な所があります。なので他人事ではありませんよ!
なんせ私は牡蠣が大好きなので!^^

お互い家で究極の癒しを支えに頑張りましょう!
優香 2008/03/10(Mon)20:27:01 編集
優香様へ
こんばんは、優香さん。いつもありがとうございます。教えていただいた死亡推定日やってみましたが、ラーPMは70歳で死ぬようです。50まで生きれば後はおまけかな?と思っている私にはずいぶんとお得かなと思いました。(笑)

中国からの輸入品には問題が多すぎます。環境問題を考えれば悪いことだらけ。品質が粗悪なので使い物にならず廃棄するものが多いです。こうなると更に余分に伐採と生産をしなければならなくなる・・悪循環。中国人の友達もいるのであまり悪くは言いたくないのですが、このままでは中国が世界中のバランスを崩す存在となる、そう思っています。

広島の牡蠣がそこまでとは、正直いって私も驚いています。でも当然でしょうね。牡蠣業者さん、廃業される方も多いとか・・・。

優香さんのおっしゃるとおり!!これ以上ない宝物が癒してくれているわけですから、頑張らねば。ハイ!^^
ラーPM 2008/03/10(Mon)22:48:18 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
ラーPM
性別:
男性
自己紹介:
3匹のわんこ&2匹のにゃんこと広島に在住。

あっちゃん:奥さん
ラー   :9歳 オス(犬)
ミッキー :10歳 メス(犬)
ポロ   :16歳 オス(犬)2010.10.2永眠
サリー  :9歳 メス(猫)
マーク  :4歳 オス(猫)
ユキ   :1歳 メス(猫)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP