忍者ブログ
犬バカ夫婦とラサアプソのラーとの日常

2006

1014
    

あれだけ忙しかった仕事、今週の半ばより一気に冷え込んできた。これは中国からの材料調達に大きな不手際があり、製品作りに支障をきたしたためである。何とも情けなく、恥ずかしいかぎり。中国からの輸入に関しては、品質、納期での問題は百も承知のはず。こんなことになっても事の重大さに気が付かない幹部。全く幸せな人たちである。羨ましい限りである。
     
そんなことから、本日は仕事日であったが、大した仕事もないので先日取れなかった休みを今日取ることにした。ドッグパークの件もあったので。

そのドッグパークへは、今日も午後からひとりで向かった。きょうの担当はA-3エリアの中大型犬の犬舎だった。清掃、散歩、餌やりなどの作業内容。今回初めて散歩の仕事をさせていただいたが、ワンコもやはり1匹1匹個性があり、その子に合ったケアの必要性をあらためて感じた。

今日は園内での改善が進んでいることに、ずいぶん好感を持った。ただ、ワンコたちの体重や体調が適正に達するまでには、まだまだ時間を要することに懸念を感じた。譲渡会まであと一週間、ちょっと時間が足りないかもしれない・・・・。(もちろん、すでにほとんど問題ない子もいるが。)

今日、園内で大阪から来られていた年配の女性の方と少しお話しをした。自宅にワンコ2匹、ニャンコ15匹いるそうである。昨日今日とボランティア活動をされ、今日1匹だけでもなんとか連れて帰ろうとされていたそうである。しかし、それは許されず、また次週来園されるそうである。

何匹かのワンコは行き先がすでに決まってきているそうである。大変嬉しい。しかし、遠方から来られている方に対して、もう少し何とかできないのであろうか・・・。

今後、すべてのワンコに行き先が決まってほしいが、しかし幸せになれる家庭である保証はどこにもない。たとえどんな約束事がなされようと・・・。約束と法律は破られるためにあるようなもの。ただ、祈るしかない。
     
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうですね。。。
遠くから来てくださっているボランティアの方々には、、、配慮があっていいのにと思います。。。
玉田みみ子 URL 2006/10/15(Sun)03:32:45 編集
おはようございます
昨日も行かれたんですね!ご苦労様でした!
先週 VITの定期検診で病院へ行った時 DRと いろいろ お話しましたが(10/4にボランティアで行かれてますので)「譲渡会で いい家族に引き取られた後 残された ワンちゃん達・・・それからが 大変でしょうね」と おっしゃってました!18日にも 個人として 行かれるそうです!獣医師会として動くようになると 逆に 動き難くなるそうです!おか~やんが DRに お知らせして 動いて動いて下さったそうで おか~やんも ちょっとは お役にたったかなぁ~ と うれしくなって 帰って来ました!
これから 息の長い 援助が大切になってくるでしょうね!
VITおか~やん 2006/10/15(Sun)09:42:16 編集
無題
約束と法律は破られるためにある…まさに私もその意見に同感です。
だけど、遠くからボランティアに来られて、1匹でも連れて帰ろうとしてくれてた人に、NOと言う姿勢。なんだか信じられないです。
行き先が決まっている仔がいるのなら、連れて帰らせても良さそうなものだけど…。
わざわざ遠くからボランティアに来た人柄の人であれば、ワンコを幸せにしてくれるだろうに…。

譲渡会。いよいよ1週間を切りましたね。全ての仔が行き先が決まると言うのは奇跡が起こらない限り無理でしょう。やはり画像を見る範囲では、酷い症状の仔もいましたから。1匹でも多くの仔が素敵な飼主さんに出会えるといいですね…。
でも譲渡会で残された仔は???
まだまだ問題が山積みですね…。
優香 2006/10/15(Sun)11:44:35 編集
みみ子様へ
わざわざ遠くからお越しになっているのに。また、足を運んでもらわなくてはならない・・・。大変な負担ですよね。
ラーPM 2006/10/15(Sun)11:44:55 編集
VITおか~やん様へ
おはようございます。はい、譲渡会までは、休日には必ず行こうと思っていましたから。今日も午後から。

絶対に残るワンコが出てきますから、本当に気がかりなんです。活動当初から、「いったいどうなるのか?」との思いは消えないまま活動しています。

そのあたりは私達には何も伝わってきません。あのワンコたちを見てると、PMを元気にしてくれる部分とこれから先の閉塞感とで複雑な心境です。

ラーPM 2006/10/15(Sun)11:58:34 編集
優香様へ
こんにちは。ワンコの体調の問題と渡して大丈夫な方かの判断がつけば、一刻も早くあそこから出してやったほうがいい。それもまして遠方の方となると。ワンコに必要な物をセットにして差し上げて・・・。

今の調子では、ワンコは本来の姿に戻るのはずっと先でしょう。譲渡会であの姿のままかと思うと不憫です。中には、もう全然大丈夫な子もいますが。少なくとも、昨日担当した中大型犬はひどいですから。

譲渡会に天使が集まってくることを祈らざるを得ません。

1匹ずつすべてが違うひとつの大切な命。これから先はその子の運にかかっているのかと思うと、やりきれない気持ちで一杯です・・・。
ラーPM 2006/10/15(Sun)12:20:41 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
ラーPM
性別:
男性
自己紹介:
3匹のわんこ&2匹のにゃんこと広島に在住。

あっちゃん:奥さん
ラー   :9歳 オス(犬)
ミッキー :10歳 メス(犬)
ポロ   :16歳 オス(犬)2010.10.2永眠
サリー  :9歳 メス(猫)
マーク  :4歳 オス(猫)
ユキ   :1歳 メス(猫)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP