忍者ブログ
犬バカ夫婦とラサアプソのラーとの日常

2009

1012
         

3連休最終日、今日は体育の日らしい。どうもラーPMの歳だと体育の日は10月10日がやはりピンとくる。でも、体育の日は日にちが変わっても天気だけはやはり良いみたい。ラーPMの心もこんなに晴れ渡ってると言うことないのだけど、現実は難しい。(苦笑)

敬老の日は先月だったけど、本日は久々におじいちゃん犬のポロ登場。ポロも最近は足取りがずいぶんと怪しくなってきており、自力歩行もあとわずかでできなくなると思う。大きなワンコを介護するのは大変。外へ連れて出る時に何に乗せるかが問題。バギーなんて無理だから、荷物でも載せるような台車にでもしますかねぇ。ラーPMがオリジナルを作成か・・・。

         

長生きしてると歳がわからなくなってくるけど、たしか93年に動物愛護センターから連れて帰ったはず。となると、16~17歳か。今年、結婚した長女なつみが小学校2~3年生だった。ラーPMは当時「ワンコはもう飼わないよ。」と言っていたのに、あっちゃんと2人の娘が勝手に連れて帰ってきた。このポロ、完璧な駄犬でした。気性は激しく頭も完全におバカ。(苦笑)処分寸前の大勢のワンコたちがいる中、一番怯えていた子犬がポロだったそうです。きっとこの子が一番可哀相に見えたのでしょう。ワンコの選び方完全に間違ってる。(汗)でも、選ぶよりもすべてのワンコを連れて帰りたかったはずです。涙ながらの苦しい決断をその時したのだから仕方ない。
震え止まらずよろける足取りのポロ。でも、猫を見かけると足を踏ん張り追いかける体勢をする。その気持ちでもっとがんばりんさい。(笑)

         

先日「チャーコの家」という、恵まれないワンニャンたちに愛情を注いでくれているお店で、ラーのオリジナルのハーネスとリードのセットを作成していただいた。早速、着用してみると・・・あまり具合がよろしくないようで。あちゃー、まいった。(笑)せっかくネームまで入れていただいたのに。仕方ない、ハーネスは飾って置くしかない!

                  

今週の金、土、日、またまた3連休。仕事忙しくないからいいよね。金曜日はいよいよ結婚式。翌日土曜日は府中の方のグランドを貸し切ってスポーツイベントとドッグランを開催するとか。あ~あ、結婚式&披露宴か・・・似合わない正装で花嫁の父親役。いやだな・・・(大汗)本当は行きたくない。(笑)

         

先ほど、素敵なお飾りが届けられました。持って来られたのは、広島駅前のデパートの名店街にある中華料理屋「龍皇」のオーナーさん。いつもいつもお世話になっております。先ほども食事させていただいたばかりでした。
来年の5月に長女なつみが出産を控えているということから、安産を願ってワンコの置物を自らが作って届けてくださいました。その出来栄えもさることながら、そのお気持ちが嬉しくて嬉しくて感動の涙です。娘には、温かい人のお気持ちをわかる人間となり、これからの家庭を築いてほしいものです。本当にオーナーさん、ありがとうございました。(感)^^

         

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ポロくん、センターからお迎えされたのですね。
最近私の頭の中は、どうやったら全部の犬を救えるのか?です。ほんとに1匹を選ぶことなんてとても難しいことです。ポロくんは幸せですね^^
前に公園で、大きな老犬を荷物用の台車に乗せてる方を見ましたが、その犬は日向ぼっこして気持ち良さそうでしたよ。
アドルまま 2009/10/12(Mon)21:52:09 編集
アドルまま様へ
こんばんは、アドルまま様。いつもありがとうございます。いつ見ても美しいアドルくん。どのようにすれば、あのような感じでいられるのか・・まさにラサ界の王子様ですよね。

そうなんです、ポロはセンターから。きっと、今なら残されるワンコのことを考えるとセンターに引き取りに行けないと思います。あの頃は子供たちが小さく「家でワンコと暮らす」という気持ちが強かったのだと思います。ポロは運の強い子だったのでしょう。中の上くらいの大きな体で今の歳まで元気に暮らしてきましたし、センターから脱出できたし。他に血統の良さそうなワンコが大勢いたらしいのに。後を絶たない不幸なワンコたち。考えると辛いですね。

そうですか、私が思っているような感じのワンコを見かけたことがありますか。(嬉)意を強くしました。人もワンコも高齢化社会ですが、家族ですからね。がんばります。^^
ラーPM 2009/10/12(Mon)23:31:26 編集
こんばんは。
ご無沙汰しています。先ほどメールを送りましたが、届いたかなぁ。
・・・と、メールに書いたように会社の用であっちへこっちへとてんてこ舞いのhanaでございます。

ポロくんとラーPMさんご一家の出会い、hanaとチルの出会い、何だか似てますね。
チルが我が家にきたのは1989年の夏。愛護センターから貰ってきました。その時に居た犬はチルを含め3匹。一番弱そうなチルを父は選んで連れてかえりました。
hanaは小さい頃から犬好きでしたが、チルを飼ったことで動物に対する愛情の形は変わりましたね。うちの母、犬がそんなに好きじゃない人だったので、一切面倒を見てくれませんでした。なので中学1年の時からほぼ一人で散歩・ご飯・病院…と一人でこなしました。短大生の頃は朝から友達とドライブ・夜ご飯も食べに行こうよって言っても、夕方に友達を連れ帰って車の中で待たせて、チルの散歩とご飯を済ませたりもしてましたねぇ。本当にただ可愛がるだけで飼うと言う形は中学一年の頃からなかった。ある意味、あの冷たい母の行動が、今のhanaの犬好きを作ったんでしょうね。笑
と、独りよがりの話になってしまいましたが。あぁ、懐かしい。ポロくんも含め、雑種のわんちゃんのおじぃちゃん犬を見るとたまらなく嬉しくなるhanaです。長生きしてね。ポロくん。

体育の日。hanaも10月10日がしっくりくるなぁ。笑
hana1202 2009/10/16(Fri)20:59:32 編集
hana♪1202様へ
こんばんは、hanaさん。いつもありがとうございます。先ほどチェックしたところメール届いていました。簡単ですけど、返信させていただきました。
式&披露宴無事終了しました。お気遣いありがとうございました。

独りよがりのお話なんかじゃなくて、とても素敵なお話です。そんな話が聞けたこと、そんなhanaさんが私たちのお友達であることに誇りを感じます。その時々での流行のワンコや血統だけでワンコを見る方も世には大勢いらっしゃると思います。もちろん血統も大切なことだと、わが身を切り裂かれた経験からもわかっていますが、ワンコに対する思いはそれ以前にもっと大切なことがあると思っています。どんなワンコでも可愛らしさと命の大切さは変わらないですよね。
hanaさんのような真の愛犬家、いえいえワンコだけでなく命あるものに愛情を注ぐことのできる人は素晴らしいです。尊敬します。私達もそうありたいものです。^^
ラーPM 2009/10/17(Sat)00:42:51 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
ラーPM
性別:
男性
自己紹介:
3匹のわんこ&2匹のにゃんこと広島に在住。

あっちゃん:奥さん
ラー   :9歳 オス(犬)
ミッキー :10歳 メス(犬)
ポロ   :16歳 オス(犬)2010.10.2永眠
サリー  :9歳 メス(猫)
マーク  :4歳 オス(猫)
ユキ   :1歳 メス(猫)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP